特殊金庫

簡単には開けられない特殊な金庫について

多くの人が使う金庫の定番「投入式金庫」

多くの人が使う金庫の定番「投入式金庫」

基本的な金庫の構造は扉一枚で鍵がついているタイプのものを想像されます。
しかし多くの人間が金庫に金品などを入れるが、管理は一人で行いたい場合には不便です。

その場合は投入式金庫をお使い頂くと便利です。

上部の引き出しに投入すると下部に落下、下部の扉は限られたものしか開けることの出来ない金庫です。
多くの人が投入し、取り出すのは別にしたい際に最適の金庫です。

虹彩認証式金庫

虹彩認証式金庫

金庫の開扉の際に、登録している虹彩を認証して開扉する金庫です。
虹彩は個体認識力が指紋や静脈よりもはるかに高く、防犯性を求めると一番よいと言えます。

銀行や企業の重要機密書類保管に多く使われている金庫です。

鍵のトラブルはお任せ下さい!!